新宿の内科の記事一覧 - 新宿の内科 すぐ見てくれる病院を探そう

新宿の内科

花粉症の治療がしたいときは

花粉症になったら治療を

花粉症になると鼻水やくしゃみ、鼻づまり、目のかゆみなどの症状が慢性的に出ることが多く、毎日の生活がつらくなることも多いです。
花粉症になる方が多いのはやはり春先ですが、この季節に飛ぶスギやヒノキ以外による花粉症もあるため、いつこの症状が現れるかは人によります。
いずれの症状でも治療を受ければ症状を抑えられるため、つらいときは病院を受診するといいでしょう。
(さらに…)

新宿の内科05月20日更新

発熱時の通院による治療

発熱時の通院による治療

発熱すると頭がぼーっとしたり、体がだるくなったりと、体の不調を強く感じることも増えるでしょう。
一刻も早くこの発熱を治療したいでしょうが、このような症状は内科で診察や治療を行っています。
新宿には多くの内科がありますから、治療したいときは受診してみるといいでしょう。

どこに行っても発熱の診察はまず受けられますが、待ち時間をなるべくなくしたい方は新宿駅西口より徒歩一分の内科がおすすめです。
まず駅に非常に近いことで、病院の受診のためにかかる手間や時間を削減できます。

そして問題は病院での待ち時間となるでしょうが、その点についてもこの病院ならあまり心配いりません。
こちらは時間のない方でも受診できるようにと、待ち時間短縮を方針としているためです。
そのためにこの病院では複数の医師による診療体制を整えています。
つまりは診察室が何個もあり、その部屋でそれぞれの医師が診察をしている病院なのです。
そのおかげで患者にとっては呼ばれるのが早い病院となっており、時間のない方でも診察を受けられます。
時間がない方で発熱の診察を受けたい方にもおすすめの病院です。

なお、この病院を利用しても混み合いやすい時間帯はやや待ち時間が長くなります。
なるべく避けたいのは18時以降の時間帯です。
ここでは仕事帰りの患者で混み合いやすく、待ち時間もやや長くなる傾向があります。

急ぐ方は空いている時間帯となる11時から13時45分の間に利用してください。
この時間帯は待ち時間が短くなりやすいため、お昼休みなどの間に利用するといったこともおすすめです。

内科での発熱の治療について

発熱は問題のある症状かというと、必ずしもそうとは限りません。
むしろ発熱は感染した細菌やウイルスの活動を抑えるために体が出している免疫反応というケースもあり、むやみに下げると体調不良が長引くこともあります。
発熱自体は解熱剤を使えば解消できることが多いですが、その症状によっては発熱の解消をあまり勧められない場合もあります。
特に風邪が原因の発熱について、解熱剤は高熱のときだけ飲むように言われる場合もあります。

実際にその発熱が早急に治療すべき症状かどうかは、診察を行った医師により判断されます。
発熱自体の治療よりも、発熱を招いている別の原因への対応が行われる場合もあります。
細菌感染など発熱の原因が別にある場合、そちらの治療を行えば自然に発熱も解消されます。
このように適切な診断がされるよう、発熱の他に気になる症状があるときや、病気の経過についてはもれなく医師に伝え、適切な治療を受けるといいでしょう。

新宿の内科04月02日更新

頭痛の治療

頭痛の治療

頭痛もずっと続くと不快感が強くなってきますし、その程度が強いと起きていられなくなることもあります。
この頭痛の治療をしたいときは病院に行くといいでしょう。
内科を受診すると診察の上で頭痛薬の処方などしてもらえます。
合う薬をもらえれば頭痛が和らぎ、また元通りの生活を送れるようになりますよ。

待ち時間の少ない新宿の内科は?

頭痛の治療のために待ち時間の少ない新宿の内科を利用したいとき、たとえば新宿駅西口近くの病院など候補の一つとしておすすめです。
こちらは一般の内科として風邪やインフルエンザ、花粉症などの治療に力を入れていますが、それ以外の症状での受診も可能です。
風邪の症状としての頭痛はもちろんですが、緊張型頭痛など頭痛そのものの症状についても一部診察や治療を行っています。
こちらの内科の特徴は待ち時間が短いことです。
この病院はあまり患者を待たせないように対応することを心がけており、診察を行う医師も複数人います。
医師が一人だとどうしても一人ずつしか患者を診られないため、患者が多い時は待ち時間も長くなりがちですが、この内科なら一度に数人の患者を同時に診察できるため、自分の順番も比較的早く来るという病院です。

あまり時間のない方でも利用しやすいと評判ですから、待ち時間がなるべく短い病院で頭痛の治療がしたいときなどおすすめです。
なお、この病院を利用しても診察を受ける時間帯によっては待ち時間が長くなることがあります。
とにかく待ち時間なく受診したいときは11時台から13時台がおすすめされています。
仕事帰りでも受診できるように夕方でも診察を行っていますが、この時間帯はかなり混み合いやすく、待ち時間が長くなりやすいですからなるべく避けるといいでしょう。
この病院のほか、新宿駅より徒歩三分という内科もあり、こちらもなるべく待ち時間を減らしたい方におすすめです。
こちらは初診や再診を問わずWEBで予約が取れます。
予約なしでも診察は受けられますが、それだとかなり待つこともありますから、なるべく予約の上で受診してください。
予約時間の少し前に来院すればあまり待たされることなく診察を受けられます。

頭痛が改善しないときは

ご紹介したような内科を利用すればあまり待たされることなく診察は受けられますが、風邪とは違う頭痛の場合、内科の治療を受けても症状が改善しない場合もあります。
このときは内科では対応しきれない症状の可能性もありますから、そのときは受診した内科で専門の病院を紹介してもらうか、新宿にある頭痛専門の外来を設けている病院など利用することも考えるといいです。

新宿の内科03月02日更新

内科での熱の診察

内科での熱の診察

具合が悪いときに熱が出ることもよくあります。
高い熱が出るほど体への影響も大きくなり、起きているのがだるくなる、体がふらつくなどの影響が出てきます。
このような体調不良で困っているときも病院を利用したいときとなりますが、受診先の一つは内科となります。
こちらでは発熱など全身に関わる症状の診察も行っていますから、熱が出て困っているときには利用してみるといいでしょう。
(さらに…)

新宿の内科02月15日更新

診察と点滴

診察時に点滴はできる?

内科で診察を受けるときにできれば点滴など受けたいという希望がある方もおられますよね。
これは可能かというと、病院と医師の判断次第となります。
絶対に受けられるわけではありませんから注意が必要となります。
(さらに…)

新宿の内科01月30日更新

耳鼻科との比較

内科と耳鼻科

内科と耳鼻科とでは診察を行っている症状に似ている部分もあり、どちらを選べばいいか迷うことも多いでしょう。
これらを比較して何が違うのかというと、特に部位の指定はなくいろいろな不調の診察を行っているのが内科、耳と鼻と喉に特化した診察を行っているのが耳鼻科です。
比較するとこのように部位の違いがあり、同じようには利用できないように見えますが、どちらでも診察を受けられる症状もあります。
(さらに…)

新宿の内科12月15日更新

吐き気の治療

吐き気とその治療

お酒を飲み過ぎたときや車に酔ったときなど吐き気がする場合があるものの、それ以外のときにはあまり吐き気を感じる機会はありませんよね。
しかし体の調子が悪くなるとそのような原因がなくても日常的に吐き気を感じるようになります。
吐き気がするといった症状が強まると、とても仕事などに集中できなくなりますし、お休みの日にもどこかへ遊びに行く気分にもなれませんよね。
これら吐き気が続く場合は治療するのがおすすめです。
(さらに…)

新宿の内科11月10日更新

扁桃腺の治療

扁桃腺とは口の奥にある部位で免疫上必要な機能を果たすのですが、この部位自体に異常が起こることがあります。
よくあるのが扁桃腺炎ですね。
この扁桃腺で炎症が起きている症状で、これになると喉の痛みのほか、高熱、頭痛、悪寒、体のだるさなどいろいろな症状が現れます。
このような異常が起きて治療を受けたいとき、新宿の内科でなるべくすぐに診てもらえるのはどこになるでしょうか?
(さらに…)

新宿の内科10月09日更新

喉の痛みの診察

風邪をひいたときなど喉の痛みが出ることもありますよね。
この症状がひどいときや長期間続いている時など、病院の診察を受けたいこともあるでしょう。
このような症状は内科でなら基本的に診られるものの、できれば早く診察を受けたいことも多いですよね。
(さらに…)

新宿の内科09月11日更新

微熱の診察が受けたい


内科では風邪などの体調不良の診察を受けられますが、その症状が軽いときでも診察が受けられるのか、少し不安に思うこともあるでしょう。
たとえば微熱の診察です。
37度台の前半といった軽い熱でも、体調不良に違いはありませんよね。
まったく熱がないときに比べて体が重い、疲れやすい、集中力がなくなるといった症状で苦労することも多いでしょう。
(さらに…)

新宿の内科08月18日更新